FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年09月の記事一覧
≪08month
This 2006.09 Month All
10month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気付けば2ヶ月。。 
2006.09.12.Tue / 20:20 
気付けばコメントも返さないまま、2ヶ月もたってしまいました。。。申し訳ありません<(_ _)>
ちゃんとお返事しますので、お待ちくださいね。。

覚悟はしていたけれど、食事がホントに大変で涙が出ます。
2年ほど前までず~っと旦那のおばあちゃん(現在82歳)が食事を作っていたわけで、ごく普通の料理を変わったもの扱いされてます。
お義母さんいわく、台所の主になってお義母さんには台所に立たせてくれなかったとか。。。

魚を焼くor煮る+野菜ゆでたり、味噌和えしたり。。。みたいなのが、毎日だったらしく、それはそれで体には良さそうだけれど、毎日食べてれば飽きてしまいます。
なので、旦那の弟(現在も同居してる)は、あたしが同席してない時は魚は食べません。。。食べ過ぎて嫌いになったみたい。

曾お婆ちゃんは、肉やハムとかソーセージは一切食べれないので、肉料理の時は曾お婆ちゃんの分だけ魚を焼いたり、煮物を作ったりで結構大変です。
それだけでなくて、魚も何でもいいわけでもないし、お刺身も食べないし、生姜やニンニクとかも苦手で、嫌いなものが山ほど。。。だから外食は一切しないそうです。
今日はから揚げとポテトサラダ。。あ、ハム入ってるから別のものまた2つ作んなきゃ~ってことになりマス。。。

4世代同居ですからねぇ~。
パスタとかはいつ作ればいいの?って思います。。
旦那さえ早く帰ってくれば別メニューでもOKなんだろうけど、遅いわけであたしが一人みんなと違うものを食べてるわけにはいかないし。。。

結婚して7年。
冷蔵庫を見て、”これとこれがあるからあれも作れる、これも作れる”って頭に浮かぶのだけれど、曾お婆ちゃん食べれないから、他に何を作るか考えたり、結局それを作るのをやめたり。。
あんまりたくさんの種類を作ると、作りすぎとお義母さんに言われちゃうし、難しいところです。

今日は寒いのでグラタンを作りました。
ホワイトソース、あたし好きなんです。
曾お婆ちゃんとお義父さんは食べないだろうなと思って、切干大根の煮物となすの生姜醤油あえを作りました。
今までのおうちのおかずに合わせてばかりいると、結局若者たちはほとんど食べてなかったりします。
(義弟は魚だとご飯1杯だけで、お肉系だとご飯2杯or3杯食べます)

あたしが3人での生活のあとに同居したから、こうなるのかな?
結婚して最初から同居した人は4世代同居でも何のストレスもなく、過ごしているのかな?
この前、たまには基本の鮭のムニエルと思って作ったら、家族みんな知らなそうでびっくりしました。
何にでも醤油かけるのですが、ムニエルにもかけてました。
タルタルかけてからでは、まずかったのでは??
と、聞ける状況でもないのです。

”これ、おいしいね”とか、”これ、いまいちかなぁ”とか言われないので、料理事体だんだんどうでも良くなってしまう日もあります。
餃子を具から作って、買ってきた餃子の皮で包んでるだけでも”手が込んでるねぇ”と言われて、時間がかかる扱いされれば、100円のチルド餃子2パックもあればいいや~みたいな気分になってきます。
子供は食べないので。

なんだかストレス溜まってしまいました。
愚痴ばっかり。
朝もお昼も夜も精進料理のことばかり考える毎日です。
スポンサーサイト
* テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記 *
| BLOG TOP |
CopyRight 2006 Kirakira☆Diary All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。